(`・ω・´)<ばらんさばらさ

不定期に更新再開しようかなと思う2012年の春

お気に入りサイトの更新情報(仮)

Powerd by ギコあんてな(,,゚Д゚)
このRSSは(`・ω・´)<ばらんさばらさの管理下にあります

スポンサーサイト

  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Twitterでつぶやく
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【国際】中国が米国を越えられない4つの理由

  • |はてなブックマーク - 【国際】中国が米国を越えられない4つの理由
  • Twitterでつぶやく
    1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/08/28(土) 07:41:47 ID:???0
    米誌フォーブスは、経済成長の著しい中国が米国を越えられない4つの理由を紹介した。

    ■淡水資源の欠乏
    中国では多くの淡水資源が汚染にさらされている。1人当たりの備蓄量では米国のわずか5分の1しかない。
    北米は汚染されていない水資源が豊富で、また水の使用効率も高い。一方の中国は今後も
    ますます多くの工業用水、農業用水、生活用水が必要となる。

    ■国内資源への不安
    エコロジーや再生可能エネルギー関連の政策に注力している中国だが、現状として、全エネルギーの
    3分の2を石炭に依存している。将来的には、石油の輸入にも頼らざるをえないだろう。
    反して北米では大量の化石燃料が未開発のまま残されており、その埋蔵量は中東に次ぐものである。

    ■食糧生産の限界
    淡水資源が不足すれば当然、食糧生産にも関わってくる。さらに予測では、将来的に多くの農地が
    酸性雨や水害に侵され、トウモロコシなど主要穀物の確保を輸入に委ねる状況も考えられる。
    また、経済成長に伴い、豚肉や牛肉など高タンパク食品の需要も高まってくる。
    一方の米国は現在も、多くの農業製品で世界最大の輸出国である。

    ■加速する高齢化
    70~80年代に急速な経済発展を遂げたアジアの一部国家と同様、中国でも今後10~20年以内に
    高齢化や出生率低下による労働力不足に脅かされることになる。予測では、2050年までに人口の
    31%が60歳以上となり、4億人が高齢者となる。社会保障制度の整備されていない中国で、
    彼らの扶養はその子供たち世代にのしかかってくる。

    *+*+ レコードチャイナ 2010/08/28[07:41:32] +*+*
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=44946

    3:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 07:43:54 ID:VyuuNnok0
    人口が多すぎるってだけだろ

    4:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 07:45:28 ID:/vxYMHvI0
    要するに、まだまだインフラ整備が未熟という事だ。
    まあ、国土も広く人口も多い。他国より整備にコストがかかるのは明らか。
    それをどれだけ合理的に効率よくできるかに中国の発展はかかっている。

    6:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 07:48:37 ID:XfC63NJy0
    人口が多すぎなのと、面積の割りに海に面している部分が少なすぎ。それだけ。

    7:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 07:49:48 ID:zHs7JJFFP
    中国なら年寄りの始末に困ってもいくらでも合法的に処分出来るだろうからな

    9:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 07:54:28 ID:BaT9T9NO0
    「まともな人間は全員文革で死んだから」ってネタかと思ったたら
    こないだ中国人自身から真面目な話として聞いてしまった。
    ほんとにまともな人間は全部あれで死んで、残ったのはクズばっかりらしい。

    48:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:28:34 ID:tOGltpDY0
    >>9
    えっと、その中国人はまともな人間?

    52:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:31:17 ID:BI6Zfi9f0
    >>48
    「まとも」っていっても思想だけじゃないし。
    大陸では長年科挙で人材を育ててきた歴史があったが、それを根底からぶっ潰したのがいまの中凶。
    遺伝子レベルで劣化したシナの野人ばかりが大繁殖してしまったわけだ。

    19:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:00:50 ID:lbyuGMF00
    >>1
    5つめの理由があるだろ

    共産党の独裁

    37:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:16:38 ID:OBBs8bFf0
    >>19
    5つめが共産党の独裁なら、

    6つめは海外脱出 、殺せ殺せの革命を経験しているから、逃げるとなったら早い、
    特に富豪層。

    20:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:01:22 ID:INtE0Zui0
    人間の自由な精神活動を許さない国からイノベーションは生まれない。
    今こうしてインターネットやパーソナルコンピュータが使えているのは
    アメリカのおかげだけど、十年後これに比するような技術が中国から
    生まれている可能性はゼロに等しい。
    同じ土俵に立っていないものを比べるのがおかしいよ。

    25:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:04:26 ID:xP+L5Cem0
    中国は三つぐらいに分裂すればちょうどいいよ。

    29:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:07:00 ID:iK+wHgd30
    >社会保障制度の整備されていない中国で、
    >彼らの扶養はその子供たち世代にのしかかってくる。
    だからこそ、老人が無駄に生き延びないので高齢化がそこまで脅威じゃないと思う。
    日本では自分で飯食えなくなってもチューブつないで莫大な医療費かけて生かし続けるからな。

    33:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:11:37 ID:udW+H5lY0
    >>29
    皮肉なもんだな
    社会保障の整ってる日本が老人に食いつぶされて、
    共産主義による社会保障を整えていない国が発展する

    51:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:31:01 ID:Pp7CIRK50
    >>33
    日本人は甘えの文化があるようにおもえる。なあなあが行き過ぎてしまう
    かといって、他人を思いやらない、がめつくギスギスした国も嫌だな

    30:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:07:45 ID:wwwqbNMp0
    今の中国って、昔の日本そのままって感じがするが、違うかな?
    バブル前の高度経済成長期みたいな。


    ちょっと違うのは、資源エネルギーを自分のとこでまかなっているのと、
    政治的不安要因が国内にいくつかあることか・・・

    38:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:17:21 ID:BI6Zfi9f0
    >>30
    バブルの時期の思い上がりブリなら全世界同じようなもの。
    ただ規模が桁違いなので崩落が凄まじいことになる、でも本人たちは気がついてない。

    それに中国バブル崩壊ではじまる全世界恐慌からの、中国発世界大戦も待ち構えてる。
    アメリカが南沙諸島に空母を派遣してるのは酔狂でやってるんじゃない、ただの準備。

    中国がアメリカを超えるとかいう噂話はあと10年もすれば過去の笑い話にすぎんな。
    これから中国は史上稀に見る大虐殺と混乱が起きるのは明白だし。

    54:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:31:50 ID:E8tUi7nv0
    >>30

    >今の中国って、昔の日本そのままって感じがするが、違うかな?
    バブル前の高度経済成長期みたいな。

    日本の高度成長期は、個人消費の拡大によって実現しました。
    中国の場合は、公共事業で建物をどんどん建てて、それがバブルの状態になっている。
    一見、似たように見えても、内実は違う。

    40:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:21:57 ID:BCzYQLfJ0
    今の円高はデリバティブが機能しなくなったからです。西洋諸国にはただ金を
    刷って日本の商品を買うというまさしく植民地的な強欲が横行しているんですね。
    まだまだ人種差別、文化差別的なものが奥底にあるんですね。
    やはりわれわれアジアの人の生活と人権を守るためにも中国が世界にでてもらわ
    ないと。ナポレオンは過去の人ですがこれが引用されるというのは西洋の強欲
    の表れなんですよ。

    130:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:23:22 ID:dnd4cIyQ0
    >>40
    なるほど。刷って増やして舶来品を買い、相手には結局タダの紙切れをよこす。
    この方法が本当なら、ドルやユーロは軍票や藩札みたいなモノだな。
    日本は早く輸出依存から脱却しなければならない。

    43:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:26:20 ID:8dJ7qIDx0
    中国が米国を超えられない理由

    ①ソフト
    自由、人間の尊厳、民主主義、市場経済、法の支配等の「価値」がない。

    ②ハード
    自由主義陣営の同盟政策と共同開発等に、軍事力で対抗できない。

    49:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:28:34 ID:xMQ9HPEG0
    まぁ米国のGDPは超えられないだろうが日本のGDPはあっさり超えたな

    60:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:35:20 ID:ISFODMHE0
    >>49
    人口単位で割るとGDPはエジプトと同レベル
    貧富の格差を考えると大半はアフリカの貧乏国家並みの生活を強いられている

    65:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:39:43 ID:Qp3WKY4i0
    水がないのは致命的
    アメリカの5倍以上の人工いるのに備蓄は5分一以下とか終わりすぎだろ

    水がなければ工場だって動かせないだろうし
    もっと問題なのが農業が成り立たない
    そのうち中国は周辺諸国と戦争になる
    インドが最有力だけどロシアって事もあるかもしれない
    日本は海隔ててるからその意味では安全圏だけど
    中国が日本そのもの狙ってるので要注意
    出来れば次の戦争で中国と敵対していたい

    68:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:41:59 ID:7Z4gVj100
    中国単独なら限界があるだろうが、
    中国には金も技術も水も差し出す属国の日本があることを考慮に入れないとw
    日本がなけりゃ、そもそもここまで経済発展してないし。

    71:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:44:46 ID:Qp3WKY4i0
    >>68
    日本に水があっても仮にまかなえるとしたら金持ち層一部の生活用水くらい
    工業用にも農業用にも使えようにはならないので話にならない
    それと日本から金持ち層の水を調達するとなると、日本には核やら生物兵器などは撃ってこれないので都合がいい

    99: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:00:46 ID:HYr/orztP
    >>71
    日本は金持ち層の居住区、日本人は強制移住か粛清。これが中国共産党
    のシナリオ。民主党は、自治区の政治母体になりたいようだが、
    そんな上手くはいかないだろうな。w

    78:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:47:32 ID:cxpimMb+0
    人種、文化、宗教などなどの多様性を容認していないこともあるだろ。

    82:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:49:39 ID:8dJ7qIDx0
    >>78
    中国は、自分が信じたい宗教を信じる自由もない。
    あり得ないよね。

    中国が世界のリーダーシップを持った場合、世界は地獄になる。

    80:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:48:40 ID:SgJq40AF0
    中国移民ゴロゴロいるし、米国そのものも怪しい

    84:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:50:59 ID:BI6Zfi9f0
    >>80
    それを見込んで愛国者法を制定したんだから問題ないな。
    いざとなったら中凶をテロ支援国家に認定してシナ移民を全員強制退去、資産没収なんて自在にできるし。

    81:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:48:52 ID:+IHp4znw0
    人間が一箇所に多数住むとはいっけん効率的で経済によいと
    思われがちだけどその分地域汚染が深刻なんだよね。
    ゴミや排水、排気ガス、犯罪、地価高騰と結構マイナス。
    なかなか都心一極ってわけにもいかないし13億の人間をうまくコントロール
    するのも21世紀では無理でしょ。
    あと100年かかるんじゃないかな国民管理システムは

    85:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:51:43 ID:BCzYQLfJ0
    アメリカがリーダシップを取ると中東は地獄となります。
    これは仮説ではなくて実際ですよ。

    90:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:55:04 ID:7Re4MYN10
    >>85
    アメリカ人は戦争吹っ掛けてもその後は出て行って現地に傀儡政権を作るにとどめるが
    中国は中国人をどんどん入植させてもといた国民は消滅させられるからな

    97:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:58:48 ID:BI6Zfi9f0
    >>90
    それは単にアメリカ人で中国に移住したがる奴はほとんど居ないが、逆は大いにある。ってだけの話と、
    シナは人口抑制策の一つとして海外移住を勧めてるという事だろうな。

    100:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:00:55 ID:7Re4MYN10
    >>97
    チベットなんか逃げ出す元住民をヒマラヤの山の上まで追いかけて銃殺するんだぜ
    民族浄化の明確な意図がなければ金かけて軍隊動かしてそんなことする意味がない

    111:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:08:22 ID:R08tTIs50
    >>100
    人類史上最大の民族浄化はアメリカ植民者による
    原住民の抹殺である。

    86:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:51:58 ID:enk5t1f/0
    アメリカを超えるかどうかはともかく、この記事で、アメリカがいかに中国を意識してるかはわかるな。
    両国が、もうちょっとでもまともなら、もう少し世界は住みやすくなるんだけどな。

    93:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 08:55:48 ID:Qp3WKY4i0
    中国がアフリカまでの陸路を確保するとなると
    中東を通る事になる

    場合によっては全面戦争くるかもね
    これはきっと予想している連中がいる
    というかそれに向けて行動しているに違いない

    101:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:01:04 ID:BCzYQLfJ0
    中国が中東に食料を安い値段で供給し始めたらアメリカは軍事力など関係なく
    逝ってしまうでしょう。それでもアメリカにまだ依存しますか?

    105:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:04:32 ID:BI6Zfi9f0
    >>101
    国民が飢えてるのに中東に輸出するのかよwwwww

    120:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:14:51 ID:3BlEbfW/O
    >>105
    それが中国、自国民の命より、国の面子が重要。
    三國志に有るように、昔の上司が訪ねてきた時にもてなす食糧がないから嫁さんを殺して食材にして遇した事が美談になる国ですよ。

    103:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:02:04 ID:y3iVYOuq0
    超えられない一番の理由は世界の基準通貨が$とユーロだってこと

    109:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:07:24 ID:ISFODMHE0
    >>103
    追加すると、人民元はドルペッグ
    通貨切り上げの荒波を潜り抜けて、初めて中国は覇権国家の資格を得られる
    問題はそれやったら日本の円高なんて目じゃない、恐ろしい結末が待っていることだがw

    112:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:09:05 ID:Qp3WKY4i0
    アメリカを牛耳る連中を舐めちゃいかんよ
    中国を悪者にする準備はとっくに整っている

    実際、悪者と言われても仕方ない所業の数々ではあるけどw

    119:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:14:30 ID:8dJ7qIDx0
    >>112
    中国は、実際に「悪」だからね。

    中国が支援している国
    ・北朝鮮
    ・スーダン
    これを「悪」と言わずに、何を「悪」と言うのかってレベル。

    中国とは、協力ではなく対抗すべき。
    国の利益以前に、どちらが「正しい」か「間違っている」かの問題。
    幼稚園の年長さんでも、人として正しい事・間違っている事を理解できる。

    145:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:39:02 ID:HOmfVubkP
    >>119
    北朝鮮を中国が支援する理由は、北朝鮮という国があったほうが中国にとっては都合がいいから
    もし朝鮮半島に統一した国家が誕生したら、緩衝地帯がなくなるばかりか
    中国内の朝鮮族が分離独立を求めるようになる

    歴代中国にとって一番の国家脅威が、少数民族による分離独立活動だから

    114:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:10:35 ID:o+HkklEI0
    中国VSアメリカ(これまで)

    第一回戦:あっさり共産化(米支援の中国は台湾に封じられ:中国の勝ち)
    第二回戦:朝鮮戦争(北半分とられる:中国の勝ち)
    第三回戦:ベトナム戦争(全土と南沙方面をとられる:中国の勝ち)
    第四回戦:対ソのために大幅譲歩(体制維持のまま市場圏入り:中国の勝ち)


    とっくに四回も負けている(越えられている)国に、「越えられない」とか
    口先だけで言われても何も関係ナサソ。中国もとっくに全世界共産化なんて
    放棄してるし。その意味では超える必要も無いから、挑発にすらならん。

    117:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:11:46 ID:p3XX3ZRe0
    これって西側先進国の常識でいってないか。
    中国には中国の常識がある。
    高齢者→虐殺すればOK

    125:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:16:16 ID:zxpoitu80
    >■淡水資源の欠乏
    >中国では多くの淡水資源が汚染にさらされている。1人当たりの備蓄量では米国のわずか5分の1しかない。
    >北米は汚染されていない水資源が豊富で、また水の使用効率も高い。一方の中国は今後も
    >ますます多くの工業用水、農業用水、生活用水が必要となる。

    日本の水が豊富な森林を中国関係者が調査して購入しようとしてたらしいじゃないか!

    もしも乗っ取られたら大変なことになるぞ。

    あいつら平気で水をせき止めて、輸出ぐらい平気でやるし、
    それこそ、パイプを引いてつなげようとかまで考えだすぞ。

    日本が奪われたらまず、水資源は100%奪われるだろうね。
    日本の水は世界中の国の中でも、もっとも豊富できれいなんだから。

    128:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:19:14 ID:Qp3WKY4i0
    アメリカが、って言うかアメリカ牛耳ってそうな連中が本気で中国と戦争おっぱじめる時は
    中国対アメリカにはならないはず
    中国対その他全世界の構図作ってくると思うぞ
    ダルフールやらフリーチベットやら亡命チベット人射殺を世界的に大騒ぎしたのはその為の伏線
    中国に味方する国はいずれも力のない独裁国で数も全然少ないだろうね(日本が入ってない事を願う)
    その時中国に勝ち目はないな

    133:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:29:21 ID:o+HkklEI0
    >>128
    単純な米中にならない、もう一つの理由は、米国は既に共産党私軍に四戦全敗
    している。
    少なくとも、この全勝経験のある共産党私軍幹部が存命のうちは、アメリカは
    そこまでの勇気は無いよ。つまり、口先挑発か、別のカラクリ(直接対立では
    ないカラクリ)と見るべき。日本はうまくやらないと巻き込まれて損するな。

    140:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:32:06 ID:8dJ7qIDx0
    >>128
    自由主義陣営
    米国・日本・英国・伊国・インド・豪州・台湾等

    共産中国陣営
    中国・北朝鮮・スーダン・イラン・シリア・キューバ

    こんな感じかなw?

    143:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:35:57 ID:Qp3WKY4i0
    >>140
    キューバは中国についてもデメリットしかなさそうだから中立じゃないか?
    それに近い事になるんじゃないかと

    問題なのは上の陣営に韓国も入ってそうなことだw

    131:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:27:12 ID:7Re4MYN10
    日本のメディアも中国脅威論みたいなニュースが増えてるね
    一番ありそうで怖いのは日本が中国と喧嘩させられて最終的に日本は見捨てられるシナリオ

    139:名無しさん@十一周年:2010/08/28(土) 09:31:23 ID:Qp3WKY4i0
    >>131
    それはないよ
    中国は今現在でも全方位で敵に囲まれていると言っていい
    というか中国が全方位で侵略やら権利侵害やらしてるだけなんだが
    日本と交戦に入るのはかなり可能性低いと思う
    アメリカ軍もいるし日本には金持ち連中が移住してくる予定なんだろう
    中国は戦争する事なく日本を手中に収めたいんじゃないか?

    そうだったのか! 中国 (集英社文庫)
    池上 彰
    集英社
    売り上げランキング: 559
    おすすめ度の平均: 4.5
    5 偏りのない記述で、中国がよくわかる
    1 テレビ本
    5 とにかく分かりやすい
    5 本当に知らなかった中国
    5 このシリーズにハズレなし!

    タグの関連記事

    loading...


    ブログパーツ

    コメント

    社会保障が整備されていない中国から移民を受け入れればどうなるか明らかだよな。
    大阪の一件のように2人が48人に・・・移民政策は日本人に負担を課すだけだ。

    中国って人口の多さが国の発展を妨げてるよな。
    いくつかに国を分けたほうが良い。
    別に共産主義でも、ソ連みたいに連邦制はできると思うんだけど。
    中国の伝統的に、中央集権しか無理なのかね。

    軍事力では米に終始劣勢だよ。
    朝鮮戦争?
    参戦時こそ圧倒的数と戦略的奇襲で国連軍を壊走させたけど、
    補給が続かずに膠着しておわったろw

    >人類史上最大の民族浄化はアメリカ植民者による
    >原住民の抹殺である。

    あれ?
    文化大革命と大躍進政策は?

    >これって西側先進国の常識でいってないか。
    まさしくだな。
    中国への過剰な期待論も脅威論も
    欧米が中国という国にあてる物差しを間違っている事がおおい。

    中国はほっとけば内部崩壊しそうな危うさがある

    黄河の枯れた中国は只の荒れ地
    日本が押さえてる近海を穫れれば若干状況は変わるが、高齢化を迎える前にそこまでいけるかね

    毛沢東の孫をみれば中国の未来は明るくないことはわかる。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://balancernews.blog14.fc2.com/tb.php/320-93ae5f8b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    士業はどんな時に役立つのか

    士業とは、私たちの生活や、企業の活動において、専門的な業務の代行を行うことができる資格を持っているプロフェッショナルを示します。また、士業には、税理士、司法書士、弁理士など、その名称には「士」が付きますので、直ぐにそれと分かります。士業は、社会が高度化...

     | ホーム | 

    FC2Ad

    Amazon

    月別アーカイブ

    最近のエントリー

    人気エントリー

    カテゴリ

    このサイトについて

    リンクフリーです。
    相互リンクなどはメールフォームからお願いします。

    掲載されている記事に問題がある場合は上記メールフォームからご報告ください。
    確認後、適切な対処をさせて頂きます。

    -免責事項-
    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

    If the World Continues …

    blog infomation

    相互リンクなどはメールフォームからお願いします。

    ←twitterやってます。


    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

    アクセスランキング

    リンク

    Perspective on Life

    365 Sex Positions: A New Way Every Day for a Steamy, Erotic Year

    動物オメガ図鑑 カワイイのはクチでした

    深海

    QRコード

    QRコード

    RSSリンクの表示

    ユーザータグ

    生活 政治 社会 民主党 画像 ネタ 海外 経済 朝鮮半島 鳩山由紀夫 IT スポーツ 短レス エロ これはひどい Web 中国 健康 企業 本・書評 性犯罪 菅直人 マンガ 芸能 パチンコ 投資 在日 なんだかなあ 宗教 小沢一郎 皇室  映画 自民党 美容 教育 歴史 喫煙・嫌煙 世代論 PC・Web 動画 マスコミ 女性 携帯電話 文化 TV 大阪 勉強 日本 小泉進次郎 不動産 iPhone 犯罪 労働 都市 学問 Apple 音楽 ゴミ記事  Amazon 外国人参政権 ゲーム 哲学 出版 日教組 農業 住宅 lifestyle 差別 テンプレ ビジネス マルチ商法 モテ・恋愛 マネー 英語 自転車 シナ 田舎 軍事 mobile Google 資源 通信 モバイル 筋トレ オカマの仙谷 尖閣諸島 Twitter フィンランド 語学 生活保護 素読 仏教 エセ科学 宇宙 恋愛 書評 大学 どうしてこうなった 日本史 テロ 男女問題 食品 鉄道 通貨 少女 バイク 雑学 節約 日本人論 在特会 ひろゆき 九条教 料理 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。